病気の母に励まされました。

母が病気で病院に入院、お見舞いに行った時、母の言葉がしみじみと心に残っています。お見舞いに行ったとき目に涙を浮かべて「お母ちゃん家のことできないけど、頼むわね」と言われたときは、母の存在を強く感じました。

普段は、気にかけずいることが当然で、まさか病院に入院することになるとは思っても見ませんでした。母の涙を見てから母がいない家が空洞に感じられ、それからは、私が家事を引き受けました。

母が病気で入院するまでは、ろくろく家のことはしていなかったので、最初はてんやもんやで、家族みんなおろおろしていましたが、病院へ行くたびに「お母ちゃん、早く良くなって帰るから」と、逆に私たち家族が母に励まされました。

プラス感情トレーニング「emotion plus」無料購読

スマートフォン・PC対応

プラス感情を生み出してプラス思考になっていける!

130日間連続メール

完全無料

info@plus-human.netからのメールを

受信できるようにして購読して下さい。

メール:

お名前:


利用規約
130日間連続メールは「プラス感情トレーニング2」に移行しました。
パニック発作を経験したことから、
すごい教材を制作してしまいました。

プラス感情トレーニングがより強力に!
→ プラス感情トレーニング2「emotion plus」 ←