私には中学生の息子がいまして野球をやっています。結構足も早くてバットにボールを当てるのが上手ですので監督からも可愛がられておりまして、試合に出れるだけ親としてはとっても嬉しい限りだったのです。
しかし息子には1つ思っている事があってなかなか叶えられずにいるのである日相談をして来たのです。『どうして自分は何時も打順が1番なのだろうか?4番の方がモテるからうらやましい。』となんとも子供らしい意見でした。その質問に対して私は『それぞれに役割があるから人とくらべちゃいけないよ』と言いました。確かに彼はヒットも盗塁も多いので1番としての仕事を全うしているので監督に指名されているので結果を出しているのです。
その事を子供に分かりやすく言うと、自分にしかできない事なのだと言う認識をして自信を持ってくれました。そしてその後も結果を出していきましたので、才能以外に子供ながらに自分の仕事を全うする息子を嬉しく思いました。

プラス感情トレーニング「emotion plus」無料購読

スマートフォン・PC対応

プラス感情を生み出してプラス思考になっていける!

130日間連続メール

完全無料

info@plus-human.netからのメールを

受信できるようにして購読して下さい。

メール:

お名前:


利用規約
130日間連続メールは「プラス感情トレーニング2」に移行しました。
パニック発作を経験したことから、
すごい教材を制作してしまいました。

プラス感情トレーニングがより強力に!
→ プラス感情トレーニング2「emotion plus」 ←